よくあるご質問

よくある質問

認可外の保育所を利用できる条件はどのようなものでしょうか。
当園の定める利用条件は設けていません。
当園は、都心という立地から、安心と安定した保育の場を提供する事を目的として開設いたしました。
保護者さまに当園の保育方針をご理解いただき、お子さまを預ける場所として、当園を選んでいただけましたら、幸いな限りです。
多様な環境に対応できるように、日々、保護者さまと子どもたちの声に耳を向けながら、最良の環境作りを行っております。
豊島区民ではありませんが、登園は可能でしょうか。
はい、可能です。
当保育所は東京都の定める「認可外保育施設に対する指導監督要項に定める基準」に沿い、東京都福祉保健局へ届出をしている施設です。(平成28年度「運営状況報告」報告済み)入園の手続きは、当保育所と保護者さまの間で直接交わされるものですので、登園距離の定めはありません。
月極保育の利用を検討していますが、どのような手続きが必要でしょうか。
まずはお電話いただけますと、スムーズなご案内が可能かと思います。利用開始まで流れは、電話問い合わせ⇒見学⇒初回の登園日を決め、初日に月謝(月途中は日割り)をいただきましたら、利用開始となります。持ち物などの詳細については、ホームページの入園のご案内をご確認ください。
見学の際の持ち物など、見学の際の必要事項はありますか。
見学は、保護者さまが園内の様子を見て、保育内容や月極保育の理解をいただく為の時間であると考えております。都合が合うようでしたら、是非お子さまも連れて見学に来ていただき、当保育者の事を知っていただけると嬉しいです。
見学は「面接」のような特別なものではありませんので、どうぞお気軽にお越し下さい。
認可保育園への入園が決まるまでの期間で預け先を探しています。そのような場合でも、利用は可能でしょうか。
はい、可能です。
待機児童の特に多い都心にある当保育所では、認可保育園への申し込みをされて、入園の通知を待つご家庭も多く在園しております。
育児休暇の終わる期間が迫っていたり、保護者さまの職場復帰や、ご家庭の様々な事情により、とにかく子どもの預け先を見付けなければいけない。差し迫ったその様な時期に、当保育所への利用をご検討いただけましたら、まずはお電話にて、ご相談下さい。
給食はどのような内容のものですか。
当保育所の給食は開園当初より、手作りの給食にこだわっております。
発育に最も大切な時期にお預かりすることを常に意識し、その季節のもの、栄養価の高いもの、お子さまの年齢によっては取り除かなければいけない食材や、消化に適さないものの排除を行いながら、「あたたかく、美味しい」手作りの給食を提供することに努めています。
防犯対策はしていますか。
日頃の防犯対策、災害時への危機管理を行っております。
施設の入口には、入退室管理システムの導入しており、お子さまを送迎の際は、保育者がインターホンの画面を確認し施錠します。オートロックにより、関係者以外の方の出入りを防ぎます。
災害時に備え、災害発生時の避難場所や安全確保の連絡の仕方について、フロア階に提示しております。また、災害発生時の在園児の名簿や防災グッズの備えは、日頃より保育者へ周知しております。
保育室内とフロア階の入口に一台ずつ防犯カメラを設置しており、保育室内のカメラの映像は、施設責任者が常時確認出来るようになっており、保育環境の状況把握をしております。

Copyright(c) 株式会社 Kinder space All Rights Reserved.

ページの先頭へ