ブログ

第3回🍋🍃レモネードスタンド🍋

2017.07.12 | キンダーホーム保育スタッフ

第3回🍋🍃レモネードスタンド🍋

今月もレモネードスタンドを設置いたしました。

レモネードスタンドの設置時間は午前の部(10:00~)、午後の部(14:30~)の2部制で、レモネードスタンドの設置場所は、園の給食でもお世話になっている、園から徒歩3分のところにある八百屋さん[果菜]のスペースを借りました。


午前の部で78杯、午後の部で132杯、計210杯10,500円の売上でした😌✨

第1回の売上げ2,900円
第2回の売上げ7,200円
第3回の売上げ10,500円
──────────
合計20,600円

夏季のレモネードの売上すべてを日本財団の難病支援プロジェクトへ寄付いたします。

地域にお住まいの方、商店街の方、多くの方にご賛同いただきました事、感謝申し上げます。有難うございました。


今後も地域の皆様との交流や、園での取り組みの中から、子どもたちが多くの事を知り、学び、関心を作るきっかけ作りを後押ししたいと思っています。

 

🍋🍃レモネードスタンドの取り組み🍋
自分と同じ病[ガン]に苦しむ人達の治療法を発見して欲しいという思いから、4歳の少女アレックス•スコット(AlexScott)が、自宅前や小学校の校庭にレモネードスタンドを設置し、その売上をガン治療法を研究するプロジェクトへ資金提供しました。多くの人がアレックスの活動に賛同し、世界中でアレックス・レモネード・スタンドが設置されました。

わずか8年の生涯の中で、多くの人の心を動かしたアレックスの意志は現在も受け継がれ、80以上の研究プロジェクトへ資金提供が続けられています。

 

🍋🍃

 

株式会社 kinder space

代表取締役 鈴木 佳奈子

7月7日🎋七夕🎋

2017.07.07 | キンダーホーム保育スタッフ

今日は七夕🎋

子どもたちの願い事、可愛いですよね~😌

 

午前中は子どもたちが公園へ遊びに行っている間に、園内で流しそうめんの機械を設置し、たこ焼きとおにぎりもテーブルに並べて、公園から帰ってきた皆でいただきました😆

 

流しそうめんの機械を提供してもらった八百屋さんメンテナンスのおかげで、今回もスムーズに園内で流しそうめん(他トマト、きゅうり、とうもろこし)が出来ました😆八百屋さん、いつも本当に有難うございます😆

 

 

ぐっすりのお昼寝から目覚めた子どもたちへ、今日の七夕に向けて先生たちそれぞれが考えてくれた出し物の発表をしました😆

飛びだす絵本の読み聞かせやエプロンシアター、ダンスや運動に歌と、先生たちの出し物はどれもはじめてのもので、手作りで工夫凝らしたものなど見れて、とても楽しい時間でした😆

 

出し物をすべて終えた後は、七夕のラストを飾る大仕事、スイカ割り🍉! 子どもたちが一人ずつポコポコとスイカを叩き、先生たちも一人ずつボコボコと叩き、みんなで叩き割ったスイカの断面が見えると「キャ〜〜😆」という歓声が😆

冷たくて甘〜いスイカは、みんなで美味しくいただきました。

 

園が迎える3度目の七夕、笑顔ではじまり、笑顔で終わる、楽しい七夕となりました😆

 

来年の七夕は何をするかな〜。 また一年、たくさんのhappyと笑顔を伝染させながら、たくさんの出会いを楽しみたいです。

 

さて😆

七夕が終わり、いよいよ次に控える一大イベントの幕明けも間近です。今年の夏も凄〜いです🌊✨

 

株式会社 kinder space

代表取締役 鈴木 佳奈子

動画🎶「いわしのひらき」「さかながはねて」『みじかいお手紙』

2017.06.30 | キンダーホーム保育スタッフ

海の生き物についてお話しに来て下さったりえさんへ、子どもたちから、歌で「ありがとう」の気持ちをお伝えしました😊

 

🎶いわしのひらき

 

🎶さかながはねて

 

🎶みじかいお手紙

作詞:あいら先生

作曲:さつき先生

これはとても 短いお手紙です
ただ一言伝えたい あなたに“ありがとう”
楽しくてあっというまの時間だったけど
とても大切な宝物 たくさんもらったよ
また遊びに来てね
また教えてね
ほんとに ほんとに “ありがとう”
これはとても 短いお手紙です
ただ一言伝えたい あなたに“ありがとう”

 

株式会社kinder space

代表取締役 鈴木 佳奈子

【6月食育月間】第4弾🐟海の生き物🐟

2017.06.30 | キンダーホーム保育スタッフ

6月の食育月間もいよいよ最後の第4弾の題材は海の生き物🌊🐟

 

今日はお魚屋さんで働いている『りえさん』をお招きしました。

 

お魚屋さんのりえさんに皆でごあいさつして直ぐに出てきたのは、その場に居た全員がはじめましての「ウシノシタ」🐟

触っていいよ~と言うと、1人また1人とお魚の感触に『わ~ぁ』と、ぷにぷにの感触に驚いている様子でした😆

 

次に出てきたのは、子どもたちが『鳥みた~い』と盛り上がった「トビウオ」です🐟

飛び方や飛ぶ理由を教えてもらいました🌊🐟

 

スーパーなどで一般的に手に入る、よく知られたお魚さん達も出てきました🐟

 

「これなんだ~?😋」『シラスーーーっ🐟! 』

みんな大好きごはんのお供のシラスは、知っている子も多かったです😋

つづいて、イワシ、マアジ、マダイが登場🐟

子どもたちに混じって先生も興味津々。普段食べる事も多い干物も、こんなに触って、まじまじと観察する事はないので、貴重な体験となりました😊

子どもたちに分かり易いようにと、りえさんが自作して下さいました😌大人にもすご~く分かり易い😭

『マアジをひらいてみよう~🐟』

ひらくと内臓部分まで綺麗に見れて、みんなで覗き込んで観察。

自由時間では、気になるお魚を手にとってじっくり観察する子や、ちょっと怖がりながらも、先生がお魚の口を開いて見せると中を覗き込んでみる子、普段見たことのない子どもたちの反応が新鮮でした😌

 

次に出てくるのは~🐟

ミシマオコゼ🐟

『ミシマオコゼは海中でこうやってゴハンを食べるんだよ~😋』と見せてくれたのは、オレンジ色が鮮やかなネンブツダイをぱくっと口にくわえる様子。それを真剣に見つめる子どもたち。どんな事を感じ取れたかな~??

次に『骨』が出てきました🐟

大きなツバメウオの骨や他数点、貴重なコレクションを持ってきて下さり、子どもたちがバシバシ触ってもニコニコ見守ってくれたりえさん、本当に有難うございました😭

 

『エビ』とくれば『カニ』🐟

 

生きているお魚さん達も連れてきて下さいました🐟

水槽の中のお魚さん達は、オハグロベラ、ホシササノハベラ、クロホシイシモチ、アゴハゼ🐟

 

最後にこんな大きいお魚さんも登場しました😋

シロザメ、サカタザメ、アカエイ、ガンギエイ

水族館で見た事はあっても、触るのははじめて😌今にも動き出しそうなサメにドキドキの子も、サメ肌に触れて初めての体験に感動していました😊

 

海の生き物の勉強を終えた後は、りえさんも交えてみんなでお昼ゴハン😋

ごちそうさまでした~😋

 

海の生き物に見て触れて学んだ、あっという間の2時間は、刺激的でとっても楽しかったです😆

 

食育月間の一回目の題材は『野菜・くだもの』、二回目は『カレー作り』、三回目は『ピザ作り』、そして今日の『海の生き物』。 食育月間は終わりましたが、今後も食育の時間と設けなくても、生きる事に欠かせない『食』について子どもたちに題材を与えながら、一緒に学んでいきたいです😊

 

今回の食育月間にご理解いただき、ご協力いただいた保護者の皆さまへ、この場で改めて感謝申し上げます。有難うございました。

 

そして本日お招きしたりえさん 子どもたちに分かりやい説明を考えて下さり、子どもたちは勿論、先生にも刺激的な2時間でした😊多忙の中、打ち合わせから今日の本番まで協力いただき有難うございました。 「今日はカレー作りだよ~🍛」「今日はお魚さんだよ~🌊🐟」と、食育の日を楽しみにしてくれていた子どもたち。

 

発見の驚きの顔や、楽しい時の笑顔、たくさんの表情を見せてくれてありがとう~😆その表情を引き出してくれた、食育月間の先頭に立って頑張ってくれたあいら先生、お疲れ様でした😆

 

 

株式会社kinder space

代表取締役 鈴木 佳奈子

六月☔

2017.06.29 | キンダーホーム保育スタッフ

梅雨入りの6月☔

 

6月7日に梅雨いりしてから、まとまった雨が降らないまま6月を終えそうです。

梅雨時期の園の活動が、園内での遊びが充実したものとなるようにと、食育を強化した『食育月間』として、6月は4回、食育の日を設けました。

 

天気の良い日は公園へお散歩に行きました。夏の日差しで体力の消耗も激しくなりますので、園外での活動は、時間を短縮し、水分補給などの熱射病の対策に留意しました。

 

園内ではボールプールを出したり、魚釣りをしたり、子どもたちの活動範囲が狭まることのないよう、日々先生たちが案を出し合いながら、保育に務めています。

ねんどあそび😌

週末のまるちゃんとサザエさんの時間も大切です😌

 

梅雨が明けるといよいよ夏本番に突入です😌

 

株式会社kinder space

代表取締役 鈴木 佳奈子

Copyright(c) 株式会社 Kinder space All Rights Reserved.

ページの先頭へ