お知らせ

【9/26更新】見学可能日時の問い合わせについて

2016.09.26 | キンダーホーム保育スタッフ

現在、月極保育の問い合わせを多くいただき、来週月曜日(10/3)まで、見学の予約が定員満了につき、お断りしております。

 

10/3の見学枠は残り一つ、それ以降は、現在空きがございます。

 

お急ぎの中お電話いただきます保護者さまには、お手数掛けてしまいますが、ご理解いただけますよう、お願い申し上げます。

 

また、見学の内容については、試験などではなく、お子さまの生活リズムや、性格などの、お子さまの様子をうかがう第一ステップと考えています。

お話しを聞き、疑問や不安を確認してもらう事で、当園への入園の決定は保護者さまにお任せしております。

 

普段通りの服装で気軽に園の見学におこしください。

多くの方と縁ができますよう、私共もより努力してまいります。

 

株式会社kinder space

代表取締役 鈴木 佳奈子

9月21日 消防署経由の公園ルートでお散歩🚒💨

2016.09.21 | キンダーホーム保育スタッフ

今月は雨の日が続きますが、今日は久しぶりにお日さまが出ていたので、お散歩へ~(^O^)

p9210856

消防署に立ち寄りました。消防士さんが車の点検をしているのを見たり、いろいろな形のおおきな消防車を見て大興奮の子ども達でした(^O^)

 

消防署を後に、いつもの公園へ(^O^)♬

p9210858

p9210861

p9210862

p9210865

また消防車、見に行こうね(^^♬

 

株式会社kinder space

代表取締役 鈴木 佳奈子

 

9月6日 お散歩~巨大きのこ発見🍄!?~

2016.09.06 | キンダーホーム保育スタッフ

今日は久しぶりに快晴に恵まれたので、近くの公園へお散歩へ(^^ゞ

P9060621

P9060623

P9060628

P9060630

「できたよ~(^O^)先生みてみて~♪」

P9060632

P9060635

「先生っ!きのこ!(゜o゜;)」

P9060639

P9060638

 

株式会社kinder space

代表取締役 鈴木 佳奈子

9月1日🐡サンシャイン水族館~開園二周年記念遠足~

2016.09.01 | キンダーホーム保育スタッフ

本日9月1日!キンダーホーム池袋園、開園二周年を迎えました(^^♪

 

開園記念にサンシャイン水族館へ遠足に行きました🐡~

P9010471

P9010481

バス組と歩き組に分かれて、園を出てしゅっぱ~つ!!(^O^)

 

子ども達のあたまには、あいら先生がキンダーの子ども達をイメージして描いてくれた『虹』と「ひまわり」の帽子(*^^)v 道ですれ違う方に、「可愛いね~(^O^)」とたくさんのお声掛けをいただきました。

 

ニコニコで出発して、サンシャインに到着するまで、お外でのお約束を守って、元気いっぱいにお日さまの下を歩いて、、

 

水族館とうちゃーく!!(^^♪

P9010522

『おさかなさんがキラキラだ~☆』とお話ししてくれる子ども達の目もキラキラです\(^o^)/

P9010498

P9010502

P9010525

P9010528

P9010532

 

アシカショー『アシカのテティスとパフォーマンス学校』を観ました(^^♪

音楽が流れると、手拍子する子、体を動かす子、お話しと音楽に合わせて動くアシカを真剣に見入っていました(*^^)v

Point Blur_20160907_115901

 

お昼ごはんもサンシャインの館内の施設を借りて、毎度の定番となっている、あいら先生手作りのお弁当を食べました\(^o^)/

P9010588

P9010591

みーんなで完食!!ごちそうさまでした(^O^)

 

遠足から園にもどると、、

P9010604

次回イベントの告知が!!(・o・)

 

🐡~🐡~🐡~🐡~🐡~

今回の遠足のため、登園時間に協力いただいた保護者の皆さま、御礼申し上げます。有難うございました。

 

本日開園二周年を迎えました。

「もう二年」と、振り返ると本当に、あっという間の二年でした。

空っぽの空間に、保育所を作り、作った空間でたくさんの笑顔と出会えた事が何よりも嬉しいことです。

 

認可外の保育所といえば、連日問題視され、問題視される内容の中には、保育の質の低下などが挙げられる現実があります。

 

こちらのブログでも何度となく書いてきましたが、ただ『預かるだけの保育』はしたくない、「やっぱり認可外だから」と、見られてしまう保育はしたくないと考えています。

 

外にお散歩したい、遠足にも行きたい、子ども達の園での様子を保護者の皆さまに見てもらいたい、イベントをめいっぱい皆で楽しみたい。

 

望む事すべてを現実にする事は、どうしても難しい時もありますが、可能性を探って、望むことの多くを実現する事ができています。

 

それは、当園の方針にご理解いただく保護者さまのご協力や、子ども達の優しさやたくましさであったり、もちろん、先生たちや、地域の方の助けがあってこそ、実現できた事です。

 

当園を利用していただいた保護者さまから、「ここに通えて良かった」『こんな保育園はない!』と言ってもらえる事が、とても嬉しく、保育をする上での大きな原動力となります。

 

来年、三歳になる当園。盛大にお祝いできるよう、この一年、さらに飛躍し、挑戦しつづけていきます。

 

 

株式会社kinder space

代表取締役 鈴木 佳奈子

 

Copyright(c) 株式会社 Kinder space All Rights Reserved.

ページの先頭へ