お知らせ

【9/26更新】見学可能日時の問い合わせについて

2016.09.26 | キンダーホーム保育スタッフ

現在、月極保育の問い合わせを多くいただき、来週月曜日(10/3)まで、見学の予約が定員満了につき、お断りしております。

 

10/3の見学枠は残り一つ、それ以降は、現在空きがございます。

 

お急ぎの中お電話いただきます保護者さまには、お手数掛けてしまいますが、ご理解いただけますよう、お願い申し上げます。

 

また、見学の内容については、試験などではなく、お子さまの生活リズムや、性格などの、お子さまの様子をうかがう第一ステップと考えています。

お話しを聞き、疑問や不安を確認してもらう事で、当園への入園の決定は保護者さまにお任せしております。

 

普段通りの服装で気軽に園の見学におこしください。

多くの方と縁ができますよう、私共もより努力してまいります。

 

株式会社kinder space

代表取締役 鈴木 佳奈子

【H28.9月15日更新】10月月極保育・一時保育の受入れ状況

2016.09.15 | キンダーホーム保育スタッフ

● H28年10月 保育者 ●

・保育士資格所持者・・・2名

・幼稚園・小学校教論資格所持者・・・2名

・准看護士資格所持者・・・1名

・保育補助・・・8名( ヤマハ指導グレード3級保持者1名/食品衛生責任者1名/チャイルドマインダー1名/保育学生2名/保育補助3名)

 計13名

.

● 空き状況一覧の見方 ●

〇…空きがございます。

△…空きは僅かです。

×…空きはございません。

 

<H28年9月の月極保育ご利用をご検討されています保護者さまは、以下より受入れ状況をご確認下さいませ。H28年9月以降の月極保育のご利用につきましては、H28年10月の受け入れまで、相談承ります。>

 

 

【昼コース①】

12:00までの登園

1日10時間以内/月25日

0才…×

1,2才…〇

3才以上…〇

 

【昼コース②】

12:00までの登園

1日10時間以内/月10日

0才…×

1,2才…〇

3才以上…〇

 

【夜コース①】

17:00~21:00までの登園

1日12時間以内/月25日

0才…×

1,2才…△

3才以上…〇

 

【夜コース②】

17:00~21:00までの登園

1日12時間以内/月10日

0才…×

1,2才…△

3才以上…〇

 

【24時間コース】

0才…×

1,2才…△

3才~就学前…〇

 

● 一時保育 ●

一時保育に関しましては、月極保育の受け入れ人数により、定員いっぱいとなる日のお預かりはお断りしておりますので、こちらも予めご了承のもとお問合わせ下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月の想い出📷

 

9月1日

「開園二周年記念遠足でサンシャイン水族館へ行ったよ~、キラキラの水槽にみんな夢中になって楽しかったねっ^^」

P9010502

P9010528

Point Blur_20160907_115901

「今月も新しいお歌が増えて、リトミックの時間がもっと楽しくなったよ~(^O^)♬」

p9150787

p9170824

「新しい絵本も仲間入りした本棚は、だいすきなお話しがいっぱいになったよ📚ハロウィンのお話しをたくさん聞いたね(^^ゞ」

p9200850

p9200849

「9月は雨の日がとっても多かったけど、お日さまが出ている時には外に出て、公園や消防署にも行ったよ!🚒」

p9210856

p9210865

「あいら先生手作りの『レジ』で遊べるようになってからは、お遊びの時間いっぱい使ってお店屋さんごっこをして遊んだよ(^O^)」

p9140771

p9260933

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

見学ご希望の保護者さま、事前にご連絡いただき、見学日時を決定いたします。

10月入園ご希望の場合、見学日時が限られてきますので、お早目にご連絡下さいませ。

園直通03-5927-9880

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

再更新【H28.9月7日更新】9月月極保育・一時保育の受入れ状況

2016.09.07 | キンダーホーム保育スタッフ

(9月7日再更新)

月極保育の入園希望の保護者さまからのお問い合わせを多くいただきまして、0歳児のお子さまについては、10月の月極保育の全コースが定員いっぱいとなりました。

11月の月極保育の0歳児のお子さまの受け入れに関しましては、10月の後半頃まで検討させていただきます。

0歳児のお子さまの月極保育利用を検討されています保護者さま、見学についても、10月後半以降の見学予約をお願いしておりますので、ご理解、ご了承のほどお願い申し上げます。

(1歳以上のお子さまの受け入れについては、添付リンクの通りです。【H28.8月15日更新】9月月極保育・一時保育の受入れ状況 )

 

~~~~~~~~~~

お子さまの受け入れにつきましては、現在の保育者の人数や、在園児の様子などを十分に考慮しています。

数ある保育所の中から当園を見付けていただき、当園へ大切なお子さまを預ける事を検討いただく気持ち、その全てにお応えしたい気持ちは当然の事ではありますが、大切な命をお預かりする上で、お受け入れに関しては慎重に検討を重ねています。

ご理解いただけますよう、これからも益々「伝わる保育」を心がけてまいります。

 

株式会社kinder space

代表取締役 鈴木 佳奈子

 

年末年始のお知らせ

2016.09.07 | キンダーホーム保育スタッフ

年末年始の日程については以下の通りです。

 

12月30日(金)17:00閉園

(※延長保育受け入れは不可としますので、ご注意下さい。)

12月31日(土)~1月4日(水)休園

1月5日(木)7:00開園

休園期間はお電話、メールの問い合わせについては対応しておりません、ご理解のほどお願い申し上げます。

 

~~~~~~~~~~

今年も残すところ3ヵ月となりました。

イベントも、ハロウィンとクリスマスを残すのみ。子どもたちと、めいっぱい楽しめる企画を考えています(^O^)

イベント、保護者参観が可能な日時などの詳細は園内に掲示していますので、在園児の保護者さまは確認下さい。

これからの月極保育の利用をご検討されています保護者さまにつきましては、当サイトのお知らせに記載しています「月極保育の受け入れ状況」を確認下さい。

 

株式会社kinder space

代表取締役 鈴木 佳奈子

 

9月1日🐡サンシャイン水族館~開園二周年記念遠足~

2016.09.01 | キンダーホーム保育スタッフ

本日9月1日!キンダーホーム池袋園、開園二周年を迎えました(^^♪

 

開園記念にサンシャイン水族館へ遠足に行きました🐡~

P9010471

P9010481

バス組と歩き組に分かれて、園を出てしゅっぱ~つ!!(^O^)

 

子ども達のあたまには、あいら先生がキンダーの子ども達をイメージして描いてくれた『虹』と「ひまわり」の帽子(*^^)v 道ですれ違う方に、「可愛いね~(^O^)」とたくさんのお声掛けをいただきました。

 

ニコニコで出発して、サンシャインに到着するまで、お外でのお約束を守って、元気いっぱいにお日さまの下を歩いて、、

 

水族館とうちゃーく!!(^^♪

P9010522

『おさかなさんがキラキラだ~☆』とお話ししてくれる子ども達の目もキラキラです\(^o^)/

P9010498

P9010502

P9010525

P9010528

P9010532

 

アシカショー『アシカのテティスとパフォーマンス学校』を観ました(^^♪

音楽が流れると、手拍子する子、体を動かす子、お話しと音楽に合わせて動くアシカを真剣に見入っていました(*^^)v

Point Blur_20160907_115901

 

お昼ごはんもサンシャインの館内の施設を借りて、毎度の定番となっている、あいら先生手作りのお弁当を食べました\(^o^)/

P9010588

P9010591

みーんなで完食!!ごちそうさまでした(^O^)

 

遠足から園にもどると、、

P9010604

次回イベントの告知が!!(・o・)

 

🐡~🐡~🐡~🐡~🐡~

今回の遠足のため、登園時間に協力いただいた保護者の皆さま、御礼申し上げます。有難うございました。

 

本日開園二周年を迎えました。

「もう二年」と、振り返ると本当に、あっという間の二年でした。

空っぽの空間に、保育所を作り、作った空間でたくさんの笑顔と出会えた事が何よりも嬉しいことです。

 

認可外の保育所といえば、連日問題視され、問題視される内容の中には、保育の質の低下などが挙げられる現実があります。

 

こちらのブログでも何度となく書いてきましたが、ただ『預かるだけの保育』はしたくない、「やっぱり認可外だから」と、見られてしまう保育はしたくないと考えています。

 

外にお散歩したい、遠足にも行きたい、子ども達の園での様子を保護者の皆さまに見てもらいたい、イベントをめいっぱい皆で楽しみたい。

 

望む事すべてを現実にする事は、どうしても難しい時もありますが、可能性を探って、望むことの多くを実現する事ができています。

 

それは、当園の方針にご理解いただく保護者さまのご協力や、子ども達の優しさやたくましさであったり、もちろん、先生たちや、地域の方の助けがあってこそ、実現できた事です。

 

当園を利用していただいた保護者さまから、「ここに通えて良かった」『こんな保育園はない!』と言ってもらえる事が、とても嬉しく、保育をする上での大きな原動力となります。

 

来年、三歳になる当園。盛大にお祝いできるよう、この一年、さらに飛躍し、挑戦しつづけていきます。

 

 

株式会社kinder space

代表取締役 鈴木 佳奈子

 

Copyright(c) 株式会社 Kinder space All Rights Reserved.

ページの先頭へ